横浜型地域貢献企業支援制度

企業の社会的責任。CSR(Corporate Social Responsibility)という言葉がよく聞かれるようになりました。ISOでは、対象となる組織を特定しないため、Corporateの用語を使わず、SRとされているものです。

横浜市では、地域性を切り口にした地域志向CSRに取り組んでいる企業を「横浜型地域貢献企業」として認定し、その成長・発展を支援する事業を展開しています。
認定を受けると、認定マークが付与されるほか、広報支援や低利の融資を受けることができます。

認定基準と評価方法

認定企業紹介

説明会
直近の申込企業対象の詳細説明会は6/22(月)、23(火)を予定しております。

CSRの取り組みは、大企業が社会貢献として行うボランティアのように、とられていることがよくあります。決して、そうではありません。
企業規模に関係なく、社会から支持され信頼されて、事業が繁栄されるための仕組みです。
経営の中にCSRの視点を取り込み、できるところからはじめていくことが望ましい姿だと思います。

この度、当制度の外部評価員として登録させていただいています。
CSRに取り組もうとする企業に出会えることを楽しみにしています。


スポンサーサイト


経営・ビジネス | コメント(0) | トラックバック(0)2009/05/31(日)18:20

スポットオフィスとして

昨日は、2つの打ち合わせがありましたが、時間の調整がうまくいかず、あいだに4時間ほど空いてしまいました。一度、研究所(自宅)に帰ってもいいかなと思いましたが、調べたいことがあったので、千代田図書館に立ち寄ってみました。

PCを持ち込めばインターネットも使える、キャレル(個人用の机)席があることが分かったので申し込みました。2時間無料です。
(ちなみに、千代田図書館のホームページには、キャレル席の案内は書かれていないようです)

さすがに人気があり1時間待ちでした。その間は、調べたいテーマの本をいくつか、通常の席で読んだりしていました。
疲れたなってところで、キャレル席に移り、しっかり2時間、図書とインターネットを駆使しながら、しっかりと調べものに集中することができました。

エリア別に立ち寄るところは、だいたい決まっていますが、1時間半が限界です。
このような、スポットオフィスとして使えるような空間をいくつか知っておくと便利ですね。



身辺雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)2009/05/28(木)08:29

散歩

最近、平日の昼間に、時間があるときは、運動不足解消とリフレッシュをかねて、近所を1時間程、散歩しています。

もう8年ぐらい住んでいるのですが、平日の昼間のことをよく知りません。
いつもシャッターがしまっている店舗が、平日の昼間はしっかり営業しているなど、なんだかびっくりすることもあります。

また、デイサービスの送迎車がやたら多いことや、家族と一緒に送迎車を待っている姿が目につきます。今は、介護事業サービス事業者の相談を受けていることが多いこともあり、アンテナが出ているのかと思います。

オフィス街では見られない、日常の生活の光景を見るのは新鮮です。

地域密着をひとつのキーワードとして活動していきたいと思っています。それに、近づくためにも、時間帯をいろいろと変えながら、近所を歩いて、空気を感じとりたいと思います。



身辺雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)2009/05/25(月)14:25

ASP・SaaS東京セミナー

先日、中小企業診断協会東京支部城北支会青年部の会合にてご講演いただき、好評でした、三本松先生のセミナーが6月25日に中小企業基盤整備機構で行われるようです。

ASP・SaaS東京セミナー

ASP・SaaSサービス企業の市場成功要件に関する研究の発表です。
また、あわせて、「今後のユーザー企業の利用拡大に向けて」のパネルディスカッションがあります。

定員は50名ですので、お早目にお申し込みされたほうがよさそうですよ。



IT | コメント(0) | トラックバック(0)2009/05/20(水)20:23

「ありがとうございました」という言葉

最近、「ありがとうございました。」と言ってくださることが多くなりました。

その言葉は、すごく私に勇気と元気を与えてくれます。
そして、喜びで胸の中が嬉し涙でいっぱいになります。

「ありがとうございました」

これから何回、言っていただけるようなことができるだろうか。

また、私も何回、「ありがとうございました」という言葉をかけることができるだろうか。



自己実現 | コメント(2) | トラックバック(0)2009/05/15(金)00:53

ASP・SaaSサービス企業の市場成功に向けての要件

中小企業診断協会東京支部城北支会青年部では、いつもメンバー持ち回りで強みを発表し合っているのですが、今回は初の特別講師をお招きしての会合となりました。

三本松進先生(元一橋大学商学部客員教授で、中小企業基盤整備機構 経営支援情報センター シニアリサーチャーを務められている先生です)による「ASP・SaaSサービス企業の市場成功に向けての要件」という講演をいただきました。

内容は、三本松先生が中小企業基盤整備機構の平成21年度ナレッジリサーチ事業として報告されたばかりのものであり、21の先進事例をベースに新鮮で貴重なお話を伺うことができました。

業務の生産性向上、新サービス事業創造は必須の課題であり、ASP・SaaSはそれを解決させるITサービスモデルであることは間違いないでしょう。

有望な事例もどんどん出てきており、大手も参入してきています。サービスの枠組みはできてきたと思ってよいでしょう。
これからの発展のために、ベンダー側では、さらにユーザーサイドの理解の深化が必須であり、われわれ、コンサルタントとしては、顧客のIT成熟度を高めていく視点を持ち、数あるサービスからの選択をする力が必要となってくると感じました。

↓三本松先生の報告書は以下よりダウンロードできます。
ASP・SaaSサービス企業の市場成功に向けての要件

以下、ASP・SaaSに関する参考サイトです。
中小企業ビジネスのためのSaaS・ASP活用術
『ASP・SaaS・ICTアウトソーシングアワード2009』 表彰式開催 受賞企業
ASP/SaaS認定企業サイト


IT | コメント(0) | トラックバック(0)2009/05/10(日)08:29

9000円を超えた!

日経平均株価の終値が9000円を超えました!
GW明けにいいニュースが飛び込んできました。

アナログ的ではありますが、今年1月から感覚を磨く上でも、日経新聞に載っている、日経平均株価と円相場をメモしています。
取引時間中に、9000円を越えたことはありましたが、終値で9000円を超え、メモに9000円台を記録したのは、1月7日以来であり約4か月分ぶりです。

いままで、あまり意識していなかったですが、大きく変動したときは、何故上がったか、何故下がったか。なんかを考えてみると面白いと思います。

慎重な見方もあるでしょうが、このまま、じわじわとでも上がって欲しいものです。


経営・ビジネス | コメント(0) | トラックバック(0)2009/05/07(木)19:12

IT経営応援隊経営者研修の中身

FCP研究会にて、1時間程度ではありますが、H19年度、H20年度と2年にわたり、IT経営応援隊経営者研修のインストラクターをさせていただいている経験から、「IT経営応援隊経営者研修の中身」というタイトルで、IT経営戦略までのプロセスをご紹介したいと思います。

経営相談や支援において、それぞれ自分なりのプロセスは確立されているかと思いますが、今一度、見直してみる機会として、役立つものだと思います。

また、当日は、2本立てになっており、元銀行員である山崎文講師による「支援に役立つ銀行取引入門」も楽しみです。

【日時】:2009年5月30日(土) 15:00~17:00
【場所】:豊海区民館

申し込み方法などの詳細は、FCP研究会のブログを参照いただければと思います。



経営・ビジネス | コメント(0) | トラックバック(0)2009/05/06(水)08:23

«  | HOME |  »


カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Twitter

プロフィール

 新木 啓弘

Author: 新木 啓弘
     (しんき よしひろ)

徳島県出身/東京都在住

株式会社インフォクリエマネジメント 代表取締役

中小企業診断士
ITコーディネータ
ISMS審査員
ターンアラウンドマネージャー(NPO法人金融検定協会認定)

砂にこぼれた雨の滴が
川と流れて海に向くように
人は生きて何を残そうか?
こんな小さな命だけど・・・
  「からっぽのブルース」より

↓従業員特性調査ツール

BasMosバナー

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索