過去も未来も切り離す

先日は、中小企業診断士の口述試験でしたね。いかがでしたか?
私も1年前に受けました。以下はそのときに書いたのですが、アップせずにいたものです。
1年遅れでのリリースとなります。

先日、中小企業診断士の口述試験がありました。
肝心の内容ですが、問われている事は簡単な事でした。しかし、対応が厳しかった。
受験生の見方であり、和やかな感じだと思っていたので、ギャップに戸惑ってしまいました。ニコリともせず、こちらがコメントをしている間中、首を大げさに傾げたり、あんたの言っている事は変だよ。というような態度をされ、不安になる一方って感じで10分が過ぎました。終わった後はのどがからからでした。すごく嫌な気持ちが残った試験でした。
コミュニケーションスキルや態度については、何も問題ないと思いますが、後で、こう答えたらよかったなあというのがどんどん想起され、実力を発揮したとはとうていいえない内容となりました。合格発表まで1週間とすこし、もやもやした気持ちが残りそうです。
その間に家族旅行を予定しており、いい気分で行きたかったよ。

そこで、たまたま手にした一冊の本。まだ、冬休みではないですが、冬休み課題図書と決めて、三日前に、購入した本です。「道は開ける」。
それを読んでいると、終わった試験の反省はいいが、悩んでいても事態は変わらない。そんな悩みを持ち越すなよ。悩んでいても好転はしない。という気持ちになりました。そんな悩みに対応している暇はない。

今、あなたはどんな悩みを抱えていますか?

過去の出来事-すでに決着のついたことがら-を後悔するあまり、現在をも傷つけてはいないでしょうか?

どうですか?もし、その類の悩みでしたら、今更どうにもならない過去を切り離す。また悩んでも好転する事のないものであれば、未来も切り離す。

今日一日の区切りで生きよう。

冬休み課題図書を本日、開いてしまった。
でもおかげで、気分がすっきりして、家族旅行が楽しく行けそうです!!
(しかし、違う心配が発生。子供が風邪を引いてしまいました。さて、週末までに良くなるのか?)

参考文献:「道は開ける」D.カーネギー

*追記 子供の風邪もよくなり、楽しい家族旅行が出来ました!もう1年たったかあ。早いものです。

スポンサーサイト


自己実現 | コメント(0) | トラックバック(0)2007/12/19(水)22:03

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Twitter

プロフィール

 新木 啓弘

Author: 新木 啓弘
     (しんき よしひろ)

徳島県出身/東京都在住

株式会社インフォクリエマネジメント 代表取締役

中小企業診断士
ITコーディネータ
ISMS審査員
ターンアラウンドマネージャー(NPO法人金融検定協会認定)

砂にこぼれた雨の滴が
川と流れて海に向くように
人は生きて何を残そうか?
こんな小さな命だけど・・・
  「からっぽのブルース」より

↓従業員特性調査ツール

BasMosバナー

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索