カーリング型

昨日も暖かい1日でしたね。「さくら」も満開!

SAKURA2

SAKURA3

渋谷区桜丘町にて Part2

サボり??
では、ないですよ。今日も移動中にさくっと撮ってみました。少し余裕があったので2枚。

ちなみに1日前はこちら。随分違うものです。
住所に桜とついているので、桜丘町にこだわって定点観測してみました。
今週末は最高の花見日和でしょうね!

さてと、社会経済生産性本部では、毎年、新入社員の特徴を現すキーワードを発表しているようです。面白い取り組みですね。それで、今年は「カーリング型」だそうです。

「冬期オリンピックでおなじみになったカーリング、新入社員は磨けば光るとばかりに、育成の方向を定め、そっと背中を押し、ブラシでこすりつつ、周りは働きやすい環境作りに腐心する。しかし、少しでもブラシでこするのをやめると、減速したり、止まってしまったりしかねない。
また、売り手市場入社組だけに会社への帰属意識は低めで、磨きすぎると目標地点を越えてしまったり、はみだしてしまったりということもあるだろう。就職は楽勝だったかもしれないが、サブプライムローンの問題等の影響により経済の先行きは一気に不透明になった。これからも波乱万丈の試合展開が予想され、安心してはいられない。自分の将来は自分の努力で切り開いていくという、本人の意志(石)が大事になろう。」
引用:平成20年度・新入社員のタイプは「カーリング型」(社会経済生産性本部)

と解説されています。ちなみに「20080326新入社員のタイプ.pdf」を参照すると、過去のタイトルと簡単な解説が載っています。

頭から尾まで過保護のアンコがギッシリ。たいやきクン型。(昭和51年)
一定方向に入れないと作動しないし、仕事が終わるとうるさい。テレフォンカード゙型(昭和62年)

などなど。その時代を思い出す名前でつけられていて、楽しめますよ?

スポンサーサイト


経営・ビジネス | コメント(0) | トラックバック(0)2008/03/28(金)06:42

«  | HOME |  »


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Twitter

プロフィール

 新木 啓弘

Author: 新木 啓弘
     (しんき よしひろ)

徳島県出身/東京都在住

株式会社インフォクリエマネジメント 代表取締役

中小企業診断士
ITコーディネータ
ISMS審査員
ターンアラウンドマネージャー(NPO法人金融検定協会認定)

砂にこぼれた雨の滴が
川と流れて海に向くように
人は生きて何を残そうか?
こんな小さな命だけど・・・
  「からっぽのブルース」より

↓従業員特性調査ツール

BasMosバナー

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索