経営戦略立案の手順

経営戦略があれば、必ず飛躍できる!
その経営戦略立案がたった5日でできる!という

「経営戦略立案の手順」 税理士・ITコーディネータ 佐伯祐司

経営戦略立案の手順


という書籍が発売されております。特に経営者の方にお勧めです。

経営戦略には財務の視点が重要にもかかわらず、この手の書籍は大まかにありきたりの事がかかれていることが多いですが、この書籍は、著者は税理士でもあるので財務の視点が、これだけは知っておいてほしいというポイントに絞って分かりやすく解説されております。
日常、財務の世界にどっぷり浸かっているのであれば問題はないですが、あまりなじみがなく苦手にしている方にとっては、どこまでやればいいのかが分からない部分ですので、活用出来そうに思いました。

また、経営戦略の立案作業をスムーズに進めるためには、コミュニケーションを円滑にすることが最も重要とし、ハーマンモデルによる分析が紹介されております。セルフチェックしてみる価値がありそうです。

また、この書籍の巻末に中小企業の経営革新をサポートするITコーディネータとしての立場からメッセージを6行ほどではありますが、掲載させて頂いております。それも合わせて一読頂ければ幸いでございます。

スポンサーサイト


経営・ビジネス | コメント(0) | トラックバック(0)2008/05/25(日)08:25

«  | HOME |  »


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Twitter

プロフィール

 新木 啓弘

Author: 新木 啓弘
     (しんき よしひろ)

徳島県出身/東京都在住

株式会社インフォクリエマネジメント 代表取締役

中小企業診断士
ITコーディネータ
ISMS審査員
ターンアラウンドマネージャー(NPO法人金融検定協会認定)

砂にこぼれた雨の滴が
川と流れて海に向くように
人は生きて何を残そうか?
こんな小さな命だけど・・・
  「からっぽのブルース」より

↓従業員特性調査ツール

BasMosバナー

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索