fc2ブログ

IT成熟度を知ろう(2)

 「IT導入の効果が感じられない。」「ITで余計に効率が悪くなった。」という声を良く聞きます。それは使いこなせていない状態であり、身の丈にあっていない実力以上のITを導入してしまっていることにあります。

 早速ですが、「IT人材力」「IT企業文化力」「ITインフラ力」についてのIT成熟度指標を参考に自社のIT成熟度を測定してみましょう。

今回は、「IT人材力」です。

①IT人材力

 ITを導入するにあたって、そのITを使いこなせるための人材がいるのか?また、育てているのか?というところがポイントです。
 パソコンを使いこなせる人員が少ない環境で、いきなり、全社システムの導入はできません。


レベルIT人材力
IT知識なし、パソコンを誰も使えない
個人ベースのIT知識
IT管理者は兼務である
IT推進キーマンがいる
ユーザーの視点でIT化要件の定義ができる人材がいる
高度のIT活用ビジネスモデル立案ができるIT人材がいる


(1)に戻る

(3)につづく
スポンサーサイト




ITコーディネータ | コメント(0) | トラックバック(0)2008/09/09(火)06:05

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

プロフィール

 新木 啓弘

Author: 新木 啓弘
     (しんき よしひろ)

徳島県出身/東京都在住

株式会社インフォクリエマネジメント 代表取締役

中小企業診断士
ITコーディネータ
ISMS審査員
ターンアラウンドマネージャー(NPO法人金融検定協会認定)

砂にこぼれた雨の滴が
川と流れて海に向くように
人は生きて何を残そうか?
こんな小さな命だけど・・・
  「からっぽのブルース」より

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索