ペラペラのカードだったら、ケースは買わなかっただろう

少し遅れた夏休みをとり、家族で沖縄に行き、昨日帰ってきました。

台風13号が接近ということで、ニュースを見る限り、沖縄地方は大雨で帰りは欠航になるかなと感じたのですが、本土では、外を見てもたいして降っていないし、沖縄と言っても島々を入れると広いと実感しました。
3泊4日の間、快晴とはいかなかったですが、海に入ることもできて、タイミングよく一度も傘を差すこともなく、楽しむことができました。

2日目には、「美ら海水族館」に出かけました。

展示されている生き物たちの解説が載っている厚紙カラーA4版の全16枚のカードがそれぞれの生き物たちの近くに置かれていました。それを子供は集めていました。
最後にそのカードを入れるケース(アルバム)を売っているという、うまいところをついて来るものでした。まとめると「美ら海観察ガイド」となるのです。
たぶんペラペラのカードだったら、ケースは買わなかったように思います。
ここにもヒントがあるように感じました。

妻は、しっかり車窓から見える他のホテルをチェックしていました。次回の狙いは定まったと言っております。来年夏の旅行会も沖縄になりそうです。

では、今日まで休みなので、しっかり休みます。

スポンサーサイト


身辺雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)2008/09/18(木)08:14

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Twitter

プロフィール

 新木 啓弘

Author: 新木 啓弘
     (しんき よしひろ)

徳島県出身/東京都在住

株式会社インフォクリエマネジメント 代表取締役

中小企業診断士
ITコーディネータ
ISMS審査員
ターンアラウンドマネージャー(NPO法人金融検定協会認定)

砂にこぼれた雨の滴が
川と流れて海に向くように
人は生きて何を残そうか?
こんな小さな命だけど・・・
  「からっぽのブルース」より

↓従業員特性調査ツール

BasMosバナー

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索