FC2ブログ

企業診断1月号より

企業診断も年が変わりvol.56となりました。表紙のイメージが大きく変わり、目につきやすい感じです。

shindan200901

企業診断1月号の特集は、「中小企業診断士のためのマネー学講座」です。
税金に関することや、保険や年金、資産運用に関して、それぞれの専門家が解説してくれています。厳しいマネー状況に前向きに対処していくためのヒントが見つけられるかも知れません。

私の場合、法人化のメリット・デメリットや、年金の考え方など、ちょうど整理しなければならないところだったので、参考になりました。

毎号楽しみにしている「活躍するプロフェショナルたち」は油井先生です。このコーナーはいつも最後に、プロフェッショナルとは何だろう?と問いかけます。それの答えは毎号、読み応えがあります。プロ意識を再認識(いや、私の場合は認識)させてくれるパワーの源となっています。

今月号から新連載もいくつか始まりましたので、いくつか紹介します。

「中小企業診断士試験不合格体験記」では、多くの成功体験談は出回っていますが、失敗体験談は見かけることがない。という発想からの体験記です。
失敗してきたからこそ、たくさんのことに気づいた。それを伝えることが、受験の長期化を防止するヒントになればとの思いがこめられています。

また、先月で「診断士試験なんて大っ嫌い!?」の連載が終了し、残念に思っていましたが、「502教室の放課後」として始まりました。

そして、注目すべきはマンガ「じぞー君観察日記」です。
今回は、じぞー君が診断士の勉強を開始するするところまでです。果たして、これからどういう展開を見せるのか?無事合格するのか。そして活躍していくのか?
そもそも実在する人物なのでしょうかね?楽しみは続きます。

スポンサーサイト




中小企業診断士 | コメント(0) | トラックバック(0)2008/12/27(土)11:46

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Twitter

プロフィール

 新木 啓弘

Author: 新木 啓弘
     (しんき よしひろ)

徳島県出身/東京都在住

株式会社インフォクリエマネジメント 代表取締役

中小企業診断士
ITコーディネータ
ISMS審査員
ターンアラウンドマネージャー(NPO法人金融検定協会認定)

砂にこぼれた雨の滴が
川と流れて海に向くように
人は生きて何を残そうか?
こんな小さな命だけど・・・
  「からっぽのブルース」より

↓従業員特性調査ツール

BasMosバナー

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索