一次試験を効率よく

中小企業診断士一次試験の手助けをしてくれる教材を紹介します。

過去問題とオリジナル問題で構成される2000問を解きまくるという学習ソフト「これ短2000」です。

koretan2000

一次試験は6割取れれば合格です。ただ、科目が多く、その6割がなかなか難しい。

一番の悩みは、勉強時間が確保できないというところなのかなと思います。また、出るかどうかも分からないマニアックな問題の壁にぶつかり、時間を費やし過ぎてしまうこともあるのかと思います。

一次試験は満点を目指す必要は全くありません。6割です。

であれば、マニアックな問題に付き合っている暇はありません。
基礎的な良問のみを繰り返し、効率を上げることが合格の秘訣です。

参考までに、「これ短2000」のサイトをリンクしておきます。

サンプル版をダウンロードすることも出来ますし、今、申し込まれると、小冊子「合格のエキス」(仮題)のプレゼントがあるようです。

スポンサーサイト


中小企業診断士 | コメント(0) | トラックバック(0)2009/01/09(金)21:17

«  | HOME |  »


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Twitter

プロフィール

 新木 啓弘

Author: 新木 啓弘
     (しんき よしひろ)

徳島県出身/東京都在住

株式会社インフォクリエマネジメント 代表取締役

中小企業診断士
ITコーディネータ
ISMS審査員
ターンアラウンドマネージャー(NPO法人金融検定協会認定)

砂にこぼれた雨の滴が
川と流れて海に向くように
人は生きて何を残そうか?
こんな小さな命だけど・・・
  「からっぽのブルース」より

↓従業員特性調査ツール

BasMosバナー

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索