fc2ブログ

批判も非難もしない。苦情もいわない。

今年は、「人を動かす」をゆっくりと再読することにしています。
ということもあり、これから、「人を動かす」からの引用が多くなるかもしれません。

hitowougokasu

今日はその第一弾。

「批判も非難もしない。苦情もいわない。」

人を非難するのは、ちょうど天に向かってつばをするようなもので、必ずわが身にかえってくる。

成功の秘訣は、「人の悪口は決していわず、長所をほめること」。

人を批判したり、非難したり、小言をいったりすることは、どんなばか者でもできる。そして、はか者にかぎって、それをしたがるものだ。

人を非難するかわりに、相手を理解するように努めようではないか。どういうわけで、相手がそんなことをしでかすに至ったか、よく考えてみようではないか。

途中、「父は忘れる」という、息子に対しての心を深く動かす一文が約3ページにわたって掲載されている。その一部を引用しておく。

小言をいいたくなったら舌をかもう。そして、おまえがまだ子供だということを常に忘れないようにしよう。

引用:「人を動かす」D・カーネギー


スポンサーサイト




自己実現 | コメント(0) | トラックバック(0)2009/01/12(月)19:01

«  | HOME |  »


カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

プロフィール

 新木 啓弘

Author: 新木 啓弘
     (しんき よしひろ)

徳島県出身/東京都在住

株式会社インフォクリエマネジメント 代表取締役

中小企業診断士
ITコーディネータ
ISMS審査員
ターンアラウンドマネージャー(NPO法人金融検定協会認定)

砂にこぼれた雨の滴が
川と流れて海に向くように
人は生きて何を残そうか?
こんな小さな命だけど・・・
  「からっぽのブルース」より

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索