都区内フリーパス!

昨日は、JR東日本の「ポケモン不思議のダンジョン」探検隊キャンペーンという企画で息子と山手線を回りました。
この企画は指定された5つの駅の改札の外に、Suicaをタッチする場所があり、そのうち4つの駅に回りタッチし、最後にポケモンセンター(浜松町)か秋葉原に行ってシールを貰うというものです。
夏にはスタンプラリーをしていますが、それに比べると随分規模の小さな企画です。

上野、池袋、新宿、品川、浜松町の順番に回りました。ここで、登場するのが、都区内フリー1日パス(730円)です。

少し調べてみたら、例えば、赤羽-蒲田は片道450円なんですね。途中下車もなく、往復するだけでも1日フリーパスの方が安いことに驚きました。

たまに使っている区間を調べたら片道380円(往復760円)で、フリーパスの方が少しばかり安かったです。もし、途中下車をしたもんなら断然お得になります。

うまく使い分けてみるのもいいですね。

スポンサーサイト


身辺雑記 | コメント(2) | トラックバック(0)2009/03/22(日)14:53

コメント

お得ですね

23区の西のはじっこに住んでいるんですが、試しに
そこから葛西臨海公園までの値段を調べたら片道450円でした。
これは使えそうですね!
ナイスな情報ありがとうございます。

2009/03/23(月)19:10| URL | 幸本陽平 #- [ 編集]

コメントありがとうございました

幸本様

お役に立てて幸いです。
HP、BLOGともに拝見させて頂きました。
頑張っていますね。とても刺激になります!

2009/03/24(火)06:33| URL | 新吉 #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Twitter

プロフィール

 新木 啓弘

Author: 新木 啓弘
     (しんき よしひろ)

徳島県出身/東京都在住

株式会社インフォクリエマネジメント 代表取締役

中小企業診断士
ITコーディネータ
ISMS審査員
ターンアラウンドマネージャー(NPO法人金融検定協会認定)

砂にこぼれた雨の滴が
川と流れて海に向くように
人は生きて何を残そうか?
こんな小さな命だけど・・・
  「からっぽのブルース」より

↓従業員特性調査ツール

BasMosバナー

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索