fc2ブログ

「素直」と「道」

昨日、仕事の関係で、松下幸之助歴史館を訪館できる機会がありました。
一度、訪館したいと思っていたので、ラッキーでした。

エントランスを入ると「素直」という文字が。



「道」

自分には
自分に与えられた道がある
広い時もある
せまい時もある
のぼりもあれば くだりもある
思案にあまる時もあるだろう
しかし 心を定め
希望をもって歩むならば
必ず道はひらけてくる
深い喜びもそこから生まれてくる

松下幸之助

引用:パナソニックミュージアム松下幸之助歴史館パンフレット

映像資料や展示品が多く、楽しめました。

さてここで問題です。

Q:「パナソニック」と「ナショナル」の2つのブランド。先に使われたのはどちらでしょうか?


正解は、

A:「ナショナル」

1927年に角型ランプを発売した際に、「ナショナル」を使いました。
「パナソニック」は、1955年にアメリカ向けスピーカーの輸出の際に、初めて使用しました。

スポンサーサイト




自己実現 | コメント(3) | トラックバック(0)2009/04/25(土)08:13

コメント

大変良い言葉で感銘を受けました。

松下幸之助さんの本は今の売れ続けているそうですね。
この不景気だからかも知れません『景気よし、不景気なお良し』との言葉は常識に捉われず経営の真理を追究した大変立派な考えと感じるようになりました。

2009/04/25(土)09:38| URL | 阿部 満 #- [ 編集]

コメントありがとうございました

いつもお世話になります。

景気が悪いときでも、あたふたしないで、『景気よし、不景気なお良し』なんて言ってくれれば、ついて行こうという気持ちになりますね。強い力を感じます。

「深い喜び」を感じる日を迎えられるようにお互い頑張りましょう!


2009/04/26(日)06:58| URL | 新吉 #- [ 編集]

ファン宣言!

読んでいて楽しかったです。ありがとうございます。

2009/04/26(日)08:33| URL | なお #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

プロフィール

 新木 啓弘

Author: 新木 啓弘
     (しんき よしひろ)

徳島県出身/東京都在住

株式会社インフォクリエマネジメント 代表取締役

中小企業診断士
ITコーディネータ
ISMS審査員
ターンアラウンドマネージャー(NPO法人金融検定協会認定)

砂にこぼれた雨の滴が
川と流れて海に向くように
人は生きて何を残そうか?
こんな小さな命だけど・・・
  「からっぽのブルース」より

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索