ヒントありの帰省でした

夏休みは、帰省していました。
市営プールに行ったり、うどんを食べたりと。夏のいつものパターンでした。

ikeda-station
JR阿波池田駅

徳島県や三好市の活性化に貢献したいというのが、東京に上京したときからの夢でした。
今回の帰省では、そのヒントが少し得られたような気がしました。
これからどんどんアイデアを出して、アピールしていきたいと思います。

帰省中には、台風があったり、地震があったりと交通機関にも影響があるようなニュースが流れていましたが、行き帰りともに順調でした。
昨日13:30には東京に着き、18:00からのセミナーに備えることもできました。

セミナーは、お盆時期にもかかわらず、満席でした。
情報セキュリティについて、どう取り組んでいこうかという問題意識が伝わってきました。
フリーディスカッションでは、取り組まれている事例をお聞きし、どちらかというとヒントをいただきました(笑)。
どうもありがとうございました。

さてと、夏休みも終わりました。
まだまだ暑い日が続きますが、気合いを入れてがんばりたいと思います。


スポンサーサイト


身辺雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)2009/08/13(木)06:57

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitter

プロフィール

 新木 啓弘

Author: 新木 啓弘
     (しんき よしひろ)

徳島県出身/東京都在住

株式会社インフォクリエマネジメント 代表取締役

中小企業診断士
ITコーディネータ
ISMS審査員
ターンアラウンドマネージャー(NPO法人金融検定協会認定)

砂にこぼれた雨の滴が
川と流れて海に向くように
人は生きて何を残そうか?
こんな小さな命だけど・・・
  「からっぽのブルース」より

↓従業員特性調査ツール

BasMosバナー

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索