情報セキュリティ教育をやろう!

IPA(独立行政法人情報処理推進機構)より、「5分でできる!情報セキュリティポイント学習」というツールがアップされており、無料でダウンロードできます。

情報セキュリティの取り組みを定着させるには定期的に教育を実施することです。
教育は、自社の情報セキュリティ規程に沿って現場レベルに落とし込まれたオリジナルのプログラムで実施することが望ましいのですが、お金もかかるし、教育と言ってもねえ、というのが本音であろうかと思います。

このツールは105の学習テーマで構成されています。たとえば、定例のグループミーティングを週に1回実施しているのであれば、その最後にみんなで、1つづつ進めていくという方法もありかと思います。

情報セキュリティの取り組みは必須です。できることからでもやっていきましょう。


スポンサーサイト


情報(セキュリティ) | コメント(0) | トラックバック(0)2010/01/07(木)17:23

«  | HOME |  »


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Twitter

プロフィール

 新木 啓弘

Author: 新木 啓弘
     (しんき よしひろ)

徳島県出身/東京都在住

株式会社インフォクリエマネジメント 代表取締役

中小企業診断士
ITコーディネータ
ISMS審査員
ターンアラウンドマネージャー(NPO法人金融検定協会認定)

砂にこぼれた雨の滴が
川と流れて海に向くように
人は生きて何を残そうか?
こんな小さな命だけど・・・
  「からっぽのブルース」より

↓従業員特性調査ツール

BasMosバナー

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索