ドジョウノケンキュウヲシテイマス

「ドジョウノケンキュウヲシテイマス」どんな研究だと思いますか?

Aさん : どんなに泳ぐのかとか水温による変化とか・・・
Bさん : 水の量や光の当たり具合や、微生物・・・・

Aさんは生き物の「どじょう」、Bさんは「土壌」を思い浮かべました。

説明不足により聞き手はこんがらがっている可能性があります。

聞き手の視点から、いま一度、「伝えたいことを正確に伝えるためには」ということをこころがけていきたいと思います。



スポンサーサイト


自己実現 | コメント(0) | トラックバック(0)2010/03/30(火)06:30

«  | HOME |  »


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Twitter

プロフィール

 新木 啓弘

Author: 新木 啓弘
     (しんき よしひろ)

徳島県出身/東京都在住

株式会社インフォクリエマネジメント 代表取締役

中小企業診断士
ITコーディネータ
ISMS審査員
ターンアラウンドマネージャー(NPO法人金融検定協会認定)

砂にこぼれた雨の滴が
川と流れて海に向くように
人は生きて何を残そうか?
こんな小さな命だけど・・・
  「からっぽのブルース」より

↓従業員特性調査ツール

BasMosバナー

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索