最後の融資窓口業務

今日は最後の融資窓口業務です。

荒川区で週に1回のペースで、ちょうど2年間担当させていただきました。
平成22年度終了と同時に、契約も終了となりました。
どうもありがとうございました。

独立してから最初の仕事がこの融資窓口業務でした。
おかげさまで、経営者の方とお会いする機会に恵まれ、勉強をさせていただく毎日でした。

また、この業務のおかげで、決まった仕事があるという安心感と、週に1日でも組織に属している感覚を維持し、一週間のリズムを組み立てられたのかと思います。

感謝の気持ちを忘れずに。

来年度もがんばっていこうと思います。
そう、明日からは、3年目がスタートします。


スポンサーサイト


身辺雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)2011/03/31(木)05:33

«  | HOME |  »


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Twitter

プロフィール

 新木 啓弘

Author: 新木 啓弘
     (しんき よしひろ)

徳島県出身/東京都在住

株式会社インフォクリエマネジメント 代表取締役

中小企業診断士
ITコーディネータ
ISMS審査員
ターンアラウンドマネージャー(NPO法人金融検定協会認定)

砂にこぼれた雨の滴が
川と流れて海に向くように
人は生きて何を残そうか?
こんな小さな命だけど・・・
  「からっぽのブルース」より

↓従業員特性調査ツール

BasMosバナー

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索