業界動向をすばやくキャッチ

診断士の実務補習の時に、初めて知って、便利だなあ。こんなものがあるのか。と思ったものが「業種別審査事典」。

これには、1140業種別に、業界動向や業界知識、ポイントがかかれています。初めてとりかかる業界の場合には、大いに参考になるものだと思います。


実務補習以来、初めての業界に訪問する際には、「業種別審査事典」を参考にいろいろな仮説を立てて訪問しています。

社長と話をしていて、こいつうちの業界のこと分かろうと頑張ってくれているなあ。って思ってくれるとうれしいもんですねえ。

もっぱら、「業種別審査事典」は、10万円を超える文献なので図書館通いです。

中小企業の支援担当者はもちろんのこと、中小企業経営者のみなさまにも役立つ情報満載である中小企業診断士の広場に、『業種別審査事典』活用法という記事が紹介されているので参考までにリンクしておきます。

スポンサーサイト


中小企業診断士 | コメント(0) | トラックバック(0)2007/06/05(火)06:25

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Twitter

プロフィール

 新木 啓弘

Author: 新木 啓弘
     (しんき よしひろ)

徳島県出身/東京都在住

株式会社インフォクリエマネジメント 代表取締役

中小企業診断士
ITコーディネータ
ISMS審査員
ターンアラウンドマネージャー(NPO法人金融検定協会認定)

砂にこぼれた雨の滴が
川と流れて海に向くように
人は生きて何を残そうか?
こんな小さな命だけど・・・
  「からっぽのブルース」より

↓従業員特性調査ツール

BasMosバナー

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索