第4回ビジ塾「経営戦略立案の第一歩」でした。

本日午前、第4回の「ビジネス競争力を高めよう塾」でした。

9名様のご参加をいただきました。
どうもありがとうございました。

「経営戦略立案の第一歩」
日時:2011年5月28日(土)9:00-11:00
場所:日暮里サニーホール 第2会議室

アジェンダは以下のとおりです。
1.現状分析をしよう(経営戦略から見た位置づけ)
2.SWOT分析とは
3.SWOT分析(事例企業での演習)
4.自社のSWOT分析
5.SWOT分析の留意点
6.導かれた方向性についての留意点

戦略を立案する際の最初のステップとして、いまやスタンダードである、SWOT分析をキーワードとして進めていきました。

「4.自社のSWOT分析」では、各種フレームワークをご紹介させていただきながら、一つ一つ項目を抽出していきました。
「5.SWOT分析の留意点」については、当ブログの記事「SWOT分析において気を付けていること」のような内容で進めていきました。

当然、ここでの2時間でSWOT分析は完了しません。
自社に持ち帰り、じっくりと考えるきっかけになっていただければ幸いです。

グループワークの様子
事例企業によるSWOT分析のグループワーク

次回は、6/18(土)9:00~「IT活用のススメ~フリーツールを使ってみよう~」の予定です。
詳細は、別途、ご連絡させていただきます。


スポンサーサイト


ビジネス塾 | コメント(0) | トラックバック(0)2011/05/28(土)14:38

«  | HOME |  »


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Twitter

プロフィール

 新木 啓弘

Author: 新木 啓弘
     (しんき よしひろ)

徳島県出身/東京都在住

株式会社インフォクリエマネジメント 代表取締役

中小企業診断士
ITコーディネータ
ISMS審査員
ターンアラウンドマネージャー(NPO法人金融検定協会認定)

砂にこぼれた雨の滴が
川と流れて海に向くように
人は生きて何を残そうか?
こんな小さな命だけど・・・
  「からっぽのブルース」より

↓従業員特性調査ツール

BasMosバナー

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索