「事業承継シンポジウム」でした。

本日は、東京商工会議所荒川支部主催の「事業承継シンポジウム」でした。
2部のパネルディスカッションに、パネリストの一人として参加させていただきました。
どうもありがとうございました。

企業は利益を上げること。継続すること。この2つが大きな目的であり、事業承継は、まさしく後者の継続することに関連しています。
経営者の最後のお仕事であり、これができなければ失格です。
しっかりと計画を立てて、進めておきたいですね。

私もいろいろと話をさせていただきましたが、絞り込むと、

事業承継を円滑に進めるためには、後継者がいる・いない、財産分配をどうするかということ以前に、事業の魅力を高めないといけない。

そのキーワードは、内外部の視点から「組織力」と「連携」である。

ともに、ヒトが絡んでいることであり、「ヒトの磨き上げ」からはじめていきたい。

そんなところでしょうか。

事業承継に関して、お悩みがあるという場合には、お近くの商工会議所などには、窓口があるでしょうから、お気軽にご相談をされるといいと思います。

↓↓(参考)事業承継スタートライン


スポンサーサイト


経営・ビジネス | コメント(0) | トラックバック(0)2011/11/28(月)22:34

«  | HOME |  »


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Twitter

プロフィール

 新木 啓弘

Author: 新木 啓弘
     (しんき よしひろ)

徳島県出身/東京都在住

株式会社インフォクリエマネジメント 代表取締役

中小企業診断士
ITコーディネータ
ISMS審査員
ターンアラウンドマネージャー(NPO法人金融検定協会認定)

砂にこぼれた雨の滴が
川と流れて海に向くように
人は生きて何を残そうか?
こんな小さな命だけど・・・
  「からっぽのブルース」より

↓従業員特性調査ツール

BasMosバナー

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索