究極のインストラクションは誘導をしないことである

究極のマーケティングはセールスをなくすことである。

コンサルティングの究極の目的はコンサルティングをなくすことである。

究極のインストラクションは誘導をしないことである。

3つ目はオリジナルです。2つとはトーンも違うし深~くない(笑)。

振り返ると自分が思っている方向に誘導しているなあ。いかに気づきを与えられるか。自律化を支援しなきゃ。そんなことを思ったりしました。


スポンサーサイト


経営・ビジネス | コメント(0) | トラックバック(0)2014/05/02(金)18:13

«  | HOME |  »


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Twitter

プロフィール

 新木 啓弘

Author: 新木 啓弘
     (しんき よしひろ)

徳島県出身/東京都在住

株式会社インフォクリエマネジメント 代表取締役

中小企業診断士
ITコーディネータ
ISMS審査員
ターンアラウンドマネージャー(NPO法人金融検定協会認定)

砂にこぼれた雨の滴が
川と流れて海に向くように
人は生きて何を残そうか?
こんな小さな命だけど・・・
  「からっぽのブルース」より

↓従業員特性調査ツール

BasMosバナー

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索