ハノイに海外視察行ってました

金曜日+三連休で視察&観光としてベトナム・ハノイに行ってました。
診断士とその家族など、21名にプラスして、現地駐在の方なども含めた交流を楽しむことができました。

企業は2社訪問させていただきました。
工場の様子や従業員の雰囲気など、一部を抜き出した報道では分からない部分を感じることができました。



また、市内や市場を歩いてみると、前回訪問したホーチミンとの違いを感じることができました。首都ハノイの皆さんはプライドが高いらしい。



観光としては、世界遺産のハロン湾やタンロン遺跡にも訪問することができました。






直接仕事につながるようなことではないですが、観光的な部分も含め、年に2回ぐらいは海外視察をして、刺激を受けることは大事なことなのではと思いました!!

ほんといいインプットになった視察でした。
幹事さんどうもありがとうございました。

スポンサーサイト


身辺雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)2015/01/13(火)23:22

«  | HOME |  »


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitter

プロフィール

 新木 啓弘

Author: 新木 啓弘
     (しんき よしひろ)

徳島県出身/東京都在住

株式会社インフォクリエマネジメント 代表取締役

中小企業診断士
ITコーディネータ
ISMS審査員
ターンアラウンドマネージャー(NPO法人金融検定協会認定)

砂にこぼれた雨の滴が
川と流れて海に向くように
人は生きて何を残そうか?
こんな小さな命だけど・・・
  「からっぽのブルース」より

↓従業員特性調査ツール

BasMosバナー

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索