視察でマニラに行ってきました。

先月、視察でマニラに行っていました。

フィリピンでがんばっている日本人の方のお話をいっぱいお聞きすることができました。
異文化のハードルを超えた成功体験や失敗体験からの取り組みは学ぶべきことが多かったです。

いくつかキーワード。

・フィリピーノバリュー(4F+1F)。
・英語力(通訳を通さずコミュニケーションができるは大きい)。
・人件費(上昇率が低め)。
・若い(平均年齢が22歳、ちなみに日本は45歳)。
・女性の活躍(管理職女性比率48%)。
・ジョリビー(地元ではマクドナルドより地名度が高い)。
・渋滞。

maynila-1



スポンサーサイト


身辺雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)2015/11/08(日)15:19

«  | HOME |  »


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Twitter

プロフィール

 新木 啓弘

Author: 新木 啓弘
     (しんき よしひろ)

徳島県出身/東京都在住

株式会社インフォクリエマネジメント 代表取締役

中小企業診断士
ITコーディネータ
ISMS審査員
ターンアラウンドマネージャー(NPO法人金融検定協会認定)

砂にこぼれた雨の滴が
川と流れて海に向くように
人は生きて何を残そうか?
こんな小さな命だけど・・・
  「からっぽのブルース」より

↓従業員特性調査ツール

BasMosバナー

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索