これ短2000

こんなツールが欲しかった。

中小企業診断士1次試験対策eラーニング講座「これだけやる!最短合格2000題」(略称:これ短2000)というのが同友館より12月に発売されます。
今月(11月)号の「企業診断」にも広告がのっております。

1次試験は満点を取る必要はありません。6割取ればいいのです。この教材では7割を目指すレベルに合わせており、確実に6割を取って頂くということを考えています。
すなわちマニアックな問題は入れていなく、確実に取っておくべき良問だけを繰り返し解いていくのです。

私の1次試験の学習法はとにかく問題を解きました。ここで気付いたのは、3ヶ月ぐらいたって同じ問題を解いてみると間違えている問題はいつも同じであるということです。逆にいうと正答する問題はいつも同じ。それについてはもう解く必要のないものです。
この教材は間違えた問題だけをピックアップすることができるので、弱点のみに時間を割くことができ、時間を無駄なく有効に活用することができます。

また、「これ短カフェ」というのがあり、受験生の皆様と直近合格者との双方向での情報のやりとりによるフォロー体制も大きな特徴です。

同友館のホームページよりサンプル版をダウンロードすることができます。また、アンケートがあり、図書カードのプレゼントもございます。是非、アクセスしてお試し頂ければと思います。

これ短2000



スポンサーサイト


中小企業診断士 | コメント(0) | トラックバック(1)2007/10/27(土)14:56

トラックバック

http://semicolonshinkichi.blog75.fc2.com/tb.php/86-ffdc962f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

90日間で学年トップ20に入る下克上勉強法

各教科の受験勉強のコツや、学習計画の立て方をアドバイスし、中・高生の成績を上げることを第一の目的としています。しかし中学・高校時代の私は、英語と音楽をのぞき全教科不得意で、勉強が大キライな少年でした。高校生の時は学年160人中100~130番でした。そして約5年

2007/11/06(火)20:12│時給百円未満

«  | HOME |  »


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Twitter

プロフィール

 新木 啓弘

Author: 新木 啓弘
     (しんき よしひろ)

徳島県出身/東京都在住

株式会社インフォクリエマネジメント 代表取締役

中小企業診断士
ITコーディネータ
ISMS審査員
ターンアラウンドマネージャー(NPO法人金融検定協会認定)

砂にこぼれた雨の滴が
川と流れて海に向くように
人は生きて何を残そうか?
こんな小さな命だけど・・・
  「からっぽのブルース」より

↓従業員特性調査ツール

BasMosバナー

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索